オナ禁.com~オナ禁を成功させる方法

オナ禁で人生を変えよう!!正しいオナ禁の継続で健康的な体と、強靭な精神を作り上げ、人生を成功に導く!!!

自身がない

 

f:id:perasans:20140319121839j:plain

自身がない

 

「自信がないです・・・」 このセリフを私はよく耳にします。私たちが「自信がない」と思ったり、感じたり、いったりするのは「劣等感」の現れで、その裏側には「私は○○さんよりスゴイ」と思い込んでいる「優越感」が必ずあります。この二つは表裏一体です。なぜ劣等感があるのでしょうか?なぜ自信がないのでしょうか?それはあなたが「無条件に自己を愛していない」からです。

 

私たちは肉体のDNAレベルで、先祖からさまざまな情報、データ、プログラムを受け継いでいますが、歴代の先祖の中で誰一人として、この「無条件の愛」を体感した人がいないのです。その情報とデータが欠けており、経験していないために、魂が傷ついたままなのです。もし一人でもいたのであれば、それは受け継がれ、教えられてきたはずです。親も先祖もまた、世の中に対して役立たない自分や、個人的な成果をなにも出せない自分は存在価値がないのだ、と洗脳されてきたのです。これは、最大の「インナーチャイルド(傷ついた子供の部分)」です。

 

まわりから与えられた条件を満たせない自分自身など愛せるわけがないし、認められない。そうなれば、呼吸して生きていることさえどことなく申し訳なく思えてくる。

 

そのまま生きている自分の状況だけでは、生きる自信がなくなっていくのです。従って、表面的に教えられた通り、さらにたくさんの条件を満たすべく生きていくのです。人生を楽しむどころか、「条件を満たす」ための苦しい人生になっていきます。ただ生きているだけでいい、宇宙はそういうところなのに。

 

「~したから、あなたはすばらしい!」

「~な性格だと、あなたは愛される」

「~な状態だと、あなたは最高の存在だ」

 

このようなデータを、あなたも先祖も入力され、そのように生きるべく苦しい努力をし、その条件を満たさなければ「ご先祖様に顔向けできない」「親に申し訳ない」「家族にすまなく思う」「世間体が悪い」と、自己否定と罪悪感でいっぱいになっていったのです。このような先祖の自己否定や罪悪感の苦しみは、信念とセットになって、子孫のDNAで手渡されていくのです。あなたが「外側の条件」をいくら満たしても、DNAの根底に「無条件の愛のデータ」が書きこまれていないので、楽しくもなければ、喜ぶこともできません。愛のない古い信念によって、喜びや楽しいフィーリング反応が抑え込まれています。このように私たちの心の奥l底には「なにも成し遂げていな自分を楽しんだり、喜んではいけない」という洗脳データが強烈に入力されています。すると、なんらかの成果や結果を形のうえで自分が出せていないうちは、楽しんだり、喜んではいけないという思いにかられます。

 

しかしこれは逆です!楽しんで、喜んで、前祝の気持ちで、ただ遊びをエンジョイしていると、勝手に楽しい形が外側にできていくのです。これが本当の「成果」です!これが具現化です!これが願望成就です!

 

あなたがなんの条件もなく、ただ楽しいことを自分にさせてあげた分だけ、楽しい成果と結果ができていくのです!ワクワクしろ、といわれても、あなたは今までできませんでした。それはDNAの根底に本当の愛が体験として書きこまれていなかったせいです。そして、そのことを知らなかったからです。だとしたら、このDNAの信念を書き換えればいいのです!

 

「え?そんなことできるの?」という声が聞こえそうです。

はい!できます!カンタンです!あなたが喜び続けるだけです!

 

あなたの人生の目的はそれだけです。あなたがたくさん喜んだ結果として、先祖からのDNAや人類の集合意識を変えることができ、先祖の執念も解放され、人類全体の意識に喜びを感じることを次々にトライするだけなのです。その「うわぁ!」という喜びを実感することが、自己否定や罪悪感でいっぱいのDNAを書き換えていきます。その後に、眠っていたあなたの「個性DNA」が揺り起こされ、活性化していくのです。

 

あなたが自分に許可を出し、自分が「呼吸するだけの存在」で最高なのだといったあげてください。なにを欲求してもいいし、欲求した者が勝ちで、そこを楽しんだ者が勝ちなのだといってあげてください。あなたが自分に条件をつけてがんばっていると、本当は楽しくないので、他者にも条件をつけていくようになります。他者が条件づけから解放されて自由になり、成功していくことがくやしいからです。それが淋しいからです。

 

恋人や家族にも、無意識にこんなドラマが展開されてはいませんか?他者が自由になり、幸せになると、自分との縁が切れてしまうことへの恐れも隠されています。だからこそ、先ずは無条件に自己を愛することが大事なのです。安定のための道具として、家族やパートナーがほしいだけの人にならないでください。無条件にあなた自身を愛することを始めて、あなたの喜びを追求する楽しい日々にしてください。

 

 

 

宇宙の根源の父母

あなたにとって自分の肉体や人格部分を無条件に愛することがどういうことなのか、頭では充分理解できていたとしても、まだまだエネルギー的に「自信がない」というフィーリングや、理由のない不安感に襲われるときがあるかもしれません。

 

こんなとき、ぜひ試してほしいことがあります。あなたの背中に、宇宙の父と母のエネルギーを感じる方法です。スピリチュアル用語で、インナーマザーとインナファーザーという言い方をする場合もあります。

あなたの肉体をつくっているのは光ですが、この光には陰陽の働きがあり、父と母という要素の働きがあるのです。あなたの肉体をつくった本当の父母エネルギーです。究極の根源の父母です。この根源の父母は、人間の人格を持った実際の父母とは違って、一切の傷やトラウマを持たず、完全でパーフェクトな父母として働いてくれるエネルギー体です。

 

あなたの肉体には、この根源の父母エネルギーが充分に満ちているべきなのですが、赤ちゃんのときに、あなたの心の深い部分で「根源から分離されてしまった」という錯覚を持ったことから、根源の父母エネルギーとのつながりを忘れてしまい、この父母エネルギーを充分に感じることができなくなってしまいました。こういったことから、インナーチャイルド(傷ついた子供)という人格の部分が生まれるのです。

 

この完全無欠の父母エネルギーとはどんなものなのでしょうか?

それは、あなたが最も理想として追い求める父母の原型です。あなたは、気持ちのどこかに「こんな父だったら、こんな母だったら」という欲求を持っているはずです。しかしその要求どおりの父母を、人間としての父母に投影し、要求しても無理なのです。それに100%応えてくれるのは、根源の父母しかないからです。

 

まず、宇宙根源の父とは、どんなエネルギーなのでしょうか?

あなたを経済的に応援し、人脈で応援し、いろんな智慧を与え、なにかを実行する勇気や、生きることへのパワーを与え、あなたがとった行動の責任をちゃんと請け負ってくれるエネルギー体のことです。「好きなようにやれ!足りないものや、後のことは全部まかせろ!常に守ってやる!」こんなことをいってくれる、全人類にとっての理想的な父のことです。

 

では、宇宙根源の母とは、どんなエネルギーなのでしょうか?

あなたがたとえ五体満足でなくても、あなたが能無しでグータラでも、どんな性格でも、どういう生き様でも「そんなあなたが大好きよ」といってくれる母のことです。いつも変わらぬ優しさと寛大さで、あなたを丸ごと受け容れて愛してくれているエネルギー体のことです。全人類にとっての理想的な母のことです。

 

その根源の父母が、あなたの背中にピタッとくっついている様子を感じるようにしてください。感じることで、その存在を思い出してください。日々、あなたの気持ちをこの父母に向けてリアルに実感していかないと、そのパワーを受け取りにくくなっています。彼らのバックアップ・エネルギーにつながっていないために、あなたは不安感や自信がない感覚に陥っていくのです。ですから、常に根源の父母を背中に実感していってください。背中から彼らに抱きしめられている、あるいはピッタリとくっついてくれている、そんなふうに思ってください。

 

なにをしていても、あなたは宇宙の根源の父母をリアルに感じてください。

これは妄想とか、実在しないものを勝手にイメージしているのではなく、本当にこの父母原理は存在するのです。

 

肉体細胞はそれをちゃんと知っていますが、あなたがこの父母の感じを思い出すと、肉体全身がとても安心し、落ち着いていくのです。

人間としての実際の父母や祖父母からは充分にもらえなかった無条件の愛の感覚が、あなたの肉体にどんどん補給されていくでしょう。

 

 

間に合ったメッセージ

「ケチ臭い計算をやめなさい」

「大きくハートを開き、楽しいことや喜ぶことを自分に提供しなさい(善きことだからとか、正しいことだからという理由からではなく、純粋に自分への愛から個人的な喜びを追求しなさい)」

「人生、現実というものは、感情のエネルギーが集まってできている」

「喪失、失う、別れる、切れる、それらに対する恐怖をなくしなさい」

「次元上昇のため、思ってすぐ叶うようになってきている。もともと、需要と供給は同時発生だ」

「お金を返そうと考えるな(返さなくていい、という意味ではなく、そんなことを考えていて楽しいのか?もっと今を楽しみなさい)」

「人生があなたを妨害することはない。あなたの方が人生を妨害している」

 

「愛と勇気あるチャレンジをサポートするぞ」ともいわれました。「恐怖のいいなりになって安全対策を練るような生き方には、今後いっさい協力しない」ともいわれました。心強いのと、身がすくむ思い、身が引き締まる感じが同時に起こりました。遊びたいときはどんどん遊んで、やりたいことを積極的に楽しんでいるときにしか、もう神々のサポートがもらえないようです。本心から喜んでいることへのサポートしかもらえないようです。

 

その後「もともと、恐れの波動領域には貧乏神しかいない。豊かさいっぱいの高次の神々はそこにいない。お金を使うことが楽しくて、使うことを喜ぶ人にはお金がギフトされる。恋愛が楽しくて喜ぶ人には恋愛がギフトされる。食べることがうれしくて喜んでいる人には食べ物がギフトされる。それらは、お金を経由してやってくることのように見える。でも結局はダイレクトにギフトされているのだ。そして生きていることの全部を楽しんで喜んでいる人には、生きていくことの『保証』がギフトされる」と、雪崩のようにメッセージが続きました。

 

 

「怖いから、なにかあるといけないから、お金は娯楽ばかりに使ってはダメ」という思いが、お金を恐怖で縛り、死に金にしています。「将来なにかあるといけないから」というのは、あまり喜ばしいことを想像していないことで、それが当然そんなできごとをつくってしまうのです。私は「お金は喜んで楽しんで使うものだ」と悟りました。

 

お金を使う恐怖感と罪悪感、それらはDNAレベルで先祖から受け継いでいる情報であり、今現在の人類全体の集合意識なのです。しかしこの恐怖感と罪悪感に飲み込まれ、いいなりになるばかりでは、人生はなにも変わりません。奇跡も起こらなければ、サプライズもありません。そこに対して服従するでもなく、闘うでもなく、無視するでもなく、あなたはひたすら「喜び」「楽しさ」を発信していけばいいのです。喜んだり楽しんだりする感覚を、逆に恐怖感と罪悪感たちに教えてあげてください。それは必ず伝わります!彼らだって楽しい方が好きに決まっているのです。

 

私が、「お金があることをもっともっと喜んで、使うことをもっともっと楽しもう!」と決意して、そのありがたさをジワッとハートで感じて、その喜びを充分に恐怖感に向けて送ってみました。すると、現在持っているお金の全ての「縛り」が緩み、お金全体がイキイキといのちを取り戻して喜んでいる様子が「透視」できました。

 

しばらくは、多くの人がこのお金の学びをするでしょう。

各自がどれだけ喜べるのかを「練習する期間」が続くようです。

 

安全対策のために、好きでもない仕事の資格を取るべく大枚をはたくのか、好きなもの、興味があるもの、情熱が湧くものにお金を使って喜びまくるのか・・・。

 

「生きたお金の使い方をしろ」の本当の意味は、あなたが「イキイキ」とする使い方をしなさいという意味であったのです。

 

そうはいっても、やはり強烈な恐怖感というものに負けそうになって、泣きたくなるほど辛いときがあります。

私も、いくら人類の先祖からのDNAだとわかっていても、本当にきつい感覚だとビックリすることがあります。

 

ある日、あまりにも尋常ではない恐怖感が浮上したので、心の中で質問を出しました。

「このすさまじい恐怖感には、一体どうすればいい?」と。

 

答えがすぐに降りてきました。

「最後は祈りしかない」・・・・

 

その「祈り」の意味は、強烈な恐怖感そのものに対しての、慈しみ、共感、感謝、ねぎらい、愛おしさ、そんな感覚を全部合計したような祈りとして教えられた気がしました。

 

そのメッセージ以降、私にとっては、先祖や過去世からのあらゆる恐怖や不安が出てくることが逆に楽しみになっていきました。

 

心からの祈りをすることで、その恐怖に静寂が訪れて、最後に至福になっていくのがわかったからです。

本物の先祖供養、前世療法です。